偉人から学ぶこと

2014年02月24日

今日は小学校の道徳の教科書に、やなせたかしさんや、手塚治虫さん、イチローさん、高橋尚子さんが掲載される!
という話題でした


私たちの小学校の時には、
偉人伝などのお話しにででくるのは、エジソンとか、野口英世、二宮金次郎とか
外国の方だったり、ずっと昔に生きていた方だったりしたので
凄く遠い存在に感じていましたが、


子供の頃大好きなアニメで普段よくテレビで見ていたり、ファンで応援している人物が出てきたら
その方を想像しやすく、頭にもスッとはいりやすいですもんね

音楽も最近の曲が使われたりするそうですし、卒業式で歌う曲も、蛍の光ではなくなっているのだとか。。


時代は変わってゆくのですね


日本の美しい心は、時代が変わってもずっとずっと、道徳の授業で脈々と教え続けていただきたいと願います

 
そのうち、森脇さんの名言の数々、
森脇語録も道徳の教科書に登場したりして( ´ ▽ ` )笑えへへ
 
藤井日菜子♡
posted by u-work at 12:00 | 藤井日菜子
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。