関西から東北へ!KYOHEYの届け!ラジオ魂

2014年02月25日

遊わーくウィークリーをお聴きのあなた、
遊わーくブログをご覧くださるあなたへ
いつもありがとうございます!

今日は東日本大震災復興支援スマイルエールプロジェクト、KYOHEYの届け!ラジオ魂でした。


宮城県気仙沼市で津波による甚大な被害を受けた町、僕も何度かその場に立って信じられない景色が広がっていました。
その静かに美しい海が町を襲ったという事が信じられないです。

今日はこの湾に防潮堤を建てる計画、行政と町の人たちとの間に大きな意見の相違がありましたというお話でした。

「海と一緒に育って海でとったものを売って生活してきた。」
この海と町との間に高い防潮堤が建つ事はここに住む方々には耐え難いものでした。

なんとか町の人たちの反対意見の出ないぐらいの高さの防潮堤が建つ事が決まったそうです。
町の人たちの本音はこの話し合いを続けていても復興が遅れるだけ。。という事で妥協の気持ちもあったようです。

ふるさとを守ることの大切さ。。。

復興までの道のりは長いです。
関西でこの番組、このコーナーを聴いてくださるあなたにもこれからも応援よろしくお願い致します!

支援する想い、被災地の事を「忘れない」という想いを繋げるための活動
スマイルエールプロジェクトの取組も是非チェックして下さいね。

KYOHEY

posted by u-work at 12:00 | KYOHEY
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。