一命

2011年10月27日

三池 崇史監督作品 「一命」

この作品は1958年に滝口 康彦さんが発表された時代小説「異聞浪人記」が元になっています。

企画・プロデューサーは映画「おくりびと」でも知られる中沢敏明さん

音楽は坂本龍一さん

衣装は黒澤明監督の娘・黒澤和子さん

豪華な面々が手がける作品です。

しかも映像は時代劇初の3D映像!


STORYの時代は・・・江戸時代初期

徳川幕府の時代、天下泰平になったのはいいけど戦乱もなくなり武士の仕事がなくなった時代でもあります。

特に、豊臣家に可愛がられていた大名家は、次々にお家取り潰しの処分を受け、仕事もお金もなくなっていました。

そこで横行しはじめたのが、武士が武士をゆすりお金を騙し取る「狂言切腹」

しかし「狂言切腹」し、お金を騙し取る側にも悲痛な思いがあったのです。

「武士として正しい生き方をしたい」
武士の哲学を堅くもちながらも

家族の愛へ命をかける生き様

どっと乱れ舞う吹雪の中、市川海老蔵さん演じる半四郎のたちまわりは怒りをグッと抑えた重厚な演技で、見事な迫力です!

全体的に重厚感たっぷりで、どっぷり浸れる2時間6分

現在
神戸国際松竹・109シネマズHAT神戸・大阪ステーションシネマ・MOVIX京都などで公開中です


脇 朱紀
posted by u-work at 12:57 | 脇朱紀

今日は、竹上久美子さんが来てくれました♪

2011年10月26日

111026.jpg
竹上さんは 京都・女子プロ野球チーム「京都アストドリームス」の球団歌や、京都のマスコットキャラクター「まゆまろ」の応援ソングを手がけるなど、幅広く活躍されているシンガーソングライター

可愛のにカッコイイ
柔らかいのにしっかりしている
とっても魅力的な女性です

今日発売のアルバム「助走とロンド」(11曲入り)
1曲1曲の曲調も歌詞も個性的で、グングン耳にはいってきます

何度も聴きかえしてしまいますよo0020002011091313830.gif

今日から全国のCDショップで発売です!

11月と12月にはライブもありますよ♪(⌒〇⌒)♪

詳しくは竹上久美子さんのオフィシャルホームページをチェック〜☆ → http://takegamikumiko.com/

脇 朱紀
posted by u-work at 13:39 | 脇朱紀

朝活!

2011年10月24日

朝活・・・いつもより早起きして朝の時間を勉強や趣味に有効活用
 
世の中に少しづつ浸透してきているみたいですね。
 
近頃は様々な朝活サークルがあって・・・「朝座禅」や「朝婚活」というのもあるみたいです(☆o☆)
 
正に!
 
出勤前の時間を利用してのアグレッシブな活動!
 
素晴らしいサークルです
 
 
ちなみに私は早起きは苦手なので、朝活サークルには入れそうにありませんが、
 
自分で毎朝している朝活は、
 
起きたらまず!
 
体があたたかい内に!
 
 
復直筋トレーニング!
 
ビリーズブートキャンプ購入時についてきた マットと チューブでやってます
 
 
気持ちが
 
「ウッシャ〜!!」となりますよ(o^v^o)
 
 
脇 朱紀
posted by u-work at 13:28 | 脇朱紀

わらいのまち

2011年10月23日

今日までシアターブラバで公演中の
 
東宝セレソンDX「わらいのまち」
を観てきました→今回はコラボ企画という事で東京ではなくて東宝の名前が付いています
 
 
バンバン笑わせて、しっかり泣かせる 
 
素晴らしい舞台でした 
 
途中
「この話はどこにいくんだろう  ちゃんとまとまるのかな?」
 
と心配したけど
 
最後にはしっかりまとまっている脚本 
 
暗転なしで続く2時間30分もお客さんの気持ちを惹き付けて離さない役者さんの演技  
 
座長、宅間さんの突然のフリに相手役の役者さんが動揺しながらも、アドリブで切り返していく緊張感とリズム感
 
 
どれをとってもよかったです☆
 
広島と福岡公演のチケットはまだ買えるそうですよ(^-^) 
 
 
脇朱紀
posted by u-work at 16:39 | 脇朱紀

秋晴れの日にオススメしたい!関西旅情報

2011年10月20日

今日は、日帰りでも行けちゃう「滋賀県甲賀市信楽町」をご紹介しました

JR貴生川駅から1両編成ワンマン電車の「信楽高原鉄道」に乗り、緑のトンネルを走って
001.jpg
走って
002.jpg
走ること30分間
JR信楽駅では沢山のタヌキがお出迎えしてくれます
003.jpg
信楽駅の窓口で「窯元散策路マップ」を貰って、いざ「散策・窯元めぐり」に出発です!
なだらかな小山の中に約18もある正に窯元銀座
途中、江戸時代初期から昭和40年代まで使われてきた「登り窯」もこうして↓見事に保存されています
004.jpg
それぞれの窯で食器・傘たて・浴槽・焼酎サーバー・飯炊の釜・陶照明・茶道具など個性ある作品に出会えますよ
サービスも色々・・・カフェ併設の釜元・ 足湯がある釜元・ 陶芸体験と宿泊ができる釜元 などなど・・・
今回はその中の1つ
永谷園さんのお茶漬けCMに登場したお茶碗の作者「小川顕三さん」の釜元にお邪魔しました
竹林の中にあるログハウス風・ゲストハウス併設(宿泊・陶芸体験可)の陶房です
005.jpg
2階リビングからの景色は絶景!
006.jpg
廊下や室内には様々な作品がズラリ!
007.jpg
008.jpg
009.jpg

私が買ったのは「白」と「青」のお猪口?小皿?2枚
010.jpg
こちらでは¥7000で「陶芸体験」と「檜風呂付宿泊」もできますよ〜
小川顕三陶房電話番号) 0748-82-2216
秋晴れの気持ちのいい日には、チョコッと早起きして、信楽町の色々な窯元を巡ってみてはいかがでしょうか?☆
信楽町へのアクセス)
電車)JR草津線に乗り→ JR貴生川(きぶかわ)駅へ→信楽高原鉄道に乗り→ JR信楽駅到着
車)新名神高速道路 「信楽インター」  降りてすぐ

脇 朱紀
posted by u-work at 16:27 | 脇朱紀

今日のお客様は「宮路オサム」さんでした!

2011年10月19日

111019.jpg
今日はあの
殿さまキングスの宮路オサムさんが目の前に座っていらっしゃると思うと、とても緊張しました

ずいぶん以前から活躍されている宮路さんですが

「昔のことより今が大事」

とおっしゃる言葉もステキでした♪

新曲「おなえと生きる」は普段は照れ臭くて言えない言葉を歌にした曲だとおっしゃっています(^0^)
みなさんも是非聴いてくださいね1065.gif

脇朱紀
posted by u-work at 14:32 | 脇朱紀
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。