今日のお客様は歌手の「たくみ稜」さんでした♪

2011年03月02日

110302.jpg
「マザー〜おかん〜」のスマッシュヒットに続く待望のニューシングル「ポゴシッポ〜逢いたいよ」

約1年半ぶりにお会いしましたが、以前と変わらずスラッとカッコ良く、面白いたくみさんでした(^-^)

「ポゴシッポ」とは韓国語で
「逢いたい」という意味だそうです

ダンディーなたくみさんが歌う「ポゴシッポ〜逢いたいよ」

是非!みなさんも聴いて歌ってみて下さい★彡


脇朱紀
posted by u-work at 13:18 | 脇朱紀

脳と音楽

2011年02月28日

「音楽は私達が思っている以上に人間の体に大きな影響を与えているのかもしれない」 
 
と、指揮者の小澤 征爾さんが以前おっしゃっていたのが印象に残っています。
 
「この音楽を聴くと妙に涙が出てくる」とか
 
「やたらに楽しい気分になってくる」とかありますよね!?
 
 
私は子供のころ、さおだけ売りの車が
「さおや〜♪さ〜おだけ〜♪」
と家の近くにやってくると号泣していたそうですo(T□T)o(今では理由が全くわかりません)
 
 
財津一郎さんが歌う「タケモトピアノ」のCMを聴くと、あらゆる赤ちゃんがピタッと泣きやむ、という実験も見たことがあります。
 
 
大人と赤ん坊でも音楽に対する反応が変わってくるのかな?
 
謎は深まるばかりです。
 
ちなみにわきたまがスヤスヤ眠れる音楽はこれ↓
 
 
 
映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」に登場する科学者「ドク」のモデルになった音楽指揮者 「レオポルド・ストコフスキー」のCDです(o^v^o)
 
 
脇 朱紀 
posted by u-work at 15:27 | 脇朱紀

バック・トゥー・ザ・フューチャー

2011年02月24日

去年の大好評を受けて今年もスタートした「第2回・ 午前10時の映画祭」の中から今日は「バック・トゥー・ザ・フューチャー」を掘り下げてご紹介しました(^-^)

2010年10月25日にはニューヨークで公開25周年を祝うパーティーが行われたほど今でも根強い人気のある作品です。

「1985年から30年前の1955年にタイムスリップしてしまうお話」

実は番組でご紹介した以外にも裏ネタが・・・

この映画の主人公は最初マイケルJフォックスとは違う人物に決まっていたそうなんです(ノ゜O゜)ノ
しかし科学者・ドクとの掛け合いがうまくいかず急遽、当時テレビドラマで人気があったマイケルJフォックスが起用 されたそうな・・・

この時期テレビにも映画にも引っ張りダコだったマイケルJフォックスの平均睡眠時間は2時間足らず !(驚)

そのマイケルJフォックスが演じるマーティが乗ったタイムマシーン「デロリアン」が行き着いた先が1955年であることにもふかぁいワケがあります(^o^)

1955年はテレビがアメリカの一般家庭に普及し始めた時期。

ちょうどこの頃からアメリカの若者文化が花咲始めるのです

1956年にはエルビスプレスリーがデビュー、

1958年にはチャックベリーが名曲「ジョニーBグッド」をリリース、

1960年代前半には若者の間でスケボー人気に火がつきました

そんな時代のちょっとだけ前に未来からやってきた主人公マーティが入り込んで、アメリカ文化の歴史を変えてしまうのです(☆o☆)

あるパーティー会場でマーティがノリノリ♪で1985年なロックを演奏してしまいお客さん達を「ポカン(?д?)」とさせてしまったところでの一言

「君たちの子供ならこの演奏の良さがわかるよ」
私の中で印象に残ったランキング1位です(^-^)

この他にも色々な仕掛けがある「バックトゥザヒューチャー」

何度みても楽しい映画です(^0^)

「第2回・ 午前10時の映画祭」は2012年1月20日(金曜日)まで1作品7日間のペースで全国50の映画館で上映されています

脇 朱紀
posted by u-work at 20:38 | 脇朱紀

今日のお客様は「藪下将人」さんでした♪

2011年02月23日

110223.jpg
和歌山のシンガーソングライターの藪下さんの新曲「来てくれよ」の歌詞の内容が面白くて!何度も聴いちゃいます☆

歌を聴いていると和歌山にいってみたくなりますよ☆

富士山が見える場所もあるということだし!?( ̄▽ ̄)

和歌山の気候のようにホッコリ暖かい雰囲気の藪下さんの新曲「来てくれよ」

要チェックです!

CDのデザインにもいい味でています♪

どんなデザインなのか?
手にとって確かめて見てください(o^v^o)


2月26日土曜日には大阪・中津ミノヤホールでライヴもありま〜す♪


脇 朱紀
posted by u-work at 13:27 | 脇朱紀

車のトラブルどうしてる??

2011年02月21日

「運転中にトラブルが起こるとだれでも動揺しますよね!?」
 
私も運転中、山道の途中で急に車が動かなくなってしまった事や、知らない間にタイヤに釘が刺さっていてパンク寸前だった事など色々な経験がありますDIMG0006.GIF
 
そんな時に「入っていてよかった〜DIMG0149.GIF」と心から思ったのが、ロードサービスですdcp6020.gif
 
不安で、心細くて、追い込まれた状況の中で「大丈夫ですよ」と優しく声をかけてくれて、テキパキと作業してくれる姿は「惚れてまうやろ〜!」ってな気持になりますDIMG0090.GIF
 
でも、そんな状況になる前に事前の車の点検が大切なんですよねdcp6020.gif
 
とにかく、無理をすると、とんでもない事態を引き起こす!と思って、みなさんも気をつけて運転してくださいね!
 
(追伸)
 
これを↓見た時も動揺しました。運転手は、なかなか精悍な表情ですdcp8051.gif
inu-untenshu-.jpg
  
脇 朱紀
 
posted by u-work at 15:24 | 脇朱紀

ヒア アフター

2011年02月17日

死んだ後、人はどうなるのか? 
どこに行くのか?

残された人はどう生きていけばいいのか?


この作品を観ると「死」をしっかりと意識し、同時に「毎日ちゃんと生きていかなければいけないな」と感じられると思います。


80歳になったクリント・イーストウッド監督の死生観

人とのつながりの大切さ

監督がこだわりをもってまとめた、バックに流れる音楽も素敵な作品ばかりです


最後までしっかりと堪能してください


上映時間)2時間9分

2月19日 土曜日から 

神戸国際松竹・TOHOシネマズ梅田・MOVIX京都 

などで上映されます



脇 朱紀
posted by u-work at 16:36 | 脇朱紀
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。