ハイテンションでいきましょ〜☆

2010年01月18日

「走る男」で日本縦断している、森脇さんの県民性の話、とっても興味深かったです。
 
大阪がテンション高いのはもちろんだと思いますが、
 
北海道、沖縄など、天候がいい土地の人も明るい人が多んですね☆
 
私が知らなかったのは、九州の人達がとてもフレンドリーだという事。
 
屋台文化がなせるわざ☆
隣に座った人はもう知り合い!?
 
こういう土地柄だと他県から一人で旅行に行っても寂しくなさそうですね(^0^)
 
 
(P.S)
 
ある薬局でこんな↓「ハイテンション坊や」の看板を見つけました。
 
 
「お元気ですか」って逆立ちして聞いてます・・・
 
大体、そこまで元気じゃない人が来ると思うんですけど(苦笑)
 
 
脇 たまき
posted by u-work at 12:42 | 脇朱紀

誕生日をむかえました(o≧∇≦)o

2010年01月16日

今日、脇 たまきは誕生日をむかえました☆
 
まさか、まさかの!!
 
番組スタッフや関係者のみなさんにもお祝いしてもらえて、すごく幸せ☆
 
ともちゃんと一緒にケーキ頬張っています☆
 
とっても美味しかったです(o^v^o)
 
 
また1つ、大人の階段を上った脇 たまき、ますます頑張りますよ〜\(^O^)/
 
 
脇 たまき
posted by u-work at 23:26 | 脇朱紀

オーシャンズ★彡

2010年01月14日

この映画の最初は、海イグアナの不安そうな眼差しのアップではじまります。

場所はガラパゴス諸島の西、フェルナンディナ島の海岸・・・

後ろではフランス領ギニアにある宇宙センターからロケットが打ちあがっています。

「人間は宇宙にはとても興味を持ち、研究を進めていますが、私達生き物が生まれた原点、海についてはどれだけの事を知っているでしょうか?」

この映画では、海の美しさ、残酷さ、優しさ、厳しさ全てをうつしだしています。

海にはどんな命の、どんないとなみが行われているのでしょうか?

カメラマン達は奇跡の一瞬に出会う為、何日も何年も待ちつづけたということです。

だからこそ、私達が今まで知らなかった生き物の本当の姿・・・
驚くべきたくさんの映像を見ることができます。

ハセイルカ、マイルカ、黒マグロ、ムラサキダコ、シロナガスクジラ、ザトウクジラ、セイウチなどなど・・・海の世界を自由自在に泳ぐ生命

18,000フィートの深海の世界


こういった神秘的なシーンもあれば、
シャコとカニが本気でパンチで戦っている、思わず「プフッ☆」と笑ってしまう可愛いシーンもあります。

一番ドキドキしたシーンは、サメとダイバーが超至近距離で泳ぐシーン。
「ダイバーが襲われてしまうのではないか?」とハラハラしましたが、生き物の生体をよく理解していれば大丈夫なんですね。

この映画のもう一つの魅力は
「オーシャンズ」のオフィシャルサイトを見てもらえばわかると思いますが、様々な表情を見せる「海の青」です。

動画で映像の1部分がみられるので、どんなスケールの映画なのか、1度ご覧になる事をオススメします☆


日本語版のテーマソングは歌手の平原綾香さんと藤澤ノリマサさんが初デュエットする「Sailing my life」


映像、音楽、ナレーション、どれをとっても満足できる作品だと思いますよ☆

公開は1月22日(金曜日)!!


脇 たまき
posted by u-work at 12:15 | 脇朱紀

今日はアコースティックユニット「cocoapoco(ココアポコ)」のお二人

2010年01月13日

100113.jpg

とても素朴で、ピュアな雰囲気の「cocoapoco・瀬戸山智之助さんと宮腰渉さん」

二人の出会いは初詣。

宮腰さんが音楽を始めるきっかけになったのは、初詣で見た瀬戸山さんのライブだったとか。♪d(⌒〇⌒)b♪

1年半前までは全く音楽をしていなかったという宮腰さんですが、そうは思えない素晴らしい楽曲を聴かせてくれます♪

お二人の奏でるハーモニーが収録されている「M☆REVO3」を聴きながらお部屋でほっこり過ごすのもいいのではないでしょうか?(o^v^o)

1月25日(月曜日)、2月9日(火曜日)のライヴにも是非いってくださいね☆


脇 たまき
posted by u-work at 13:29 | 脇朱紀

野口体操

2010年01月12日

七草粥の日は終わりましたが、連休明けで、又は仕事で、受験でなど、気持ちも体も本調子ではない、という方もいるかもしれません・・・

そこで今日はそんな「弱った胃腸を立て直そう!」をテーマに「野口体操」をご紹介しました(^-^)

野口体操とは東京芸術大学名誉教授・野口三千三(のぐち みちぞう)さんによって創始された体操で、体本来の柔らかな感覚を取り戻し、体を内からほぐすそう!という体操です。

「立ちながら」と「寝ながら」のやり方があります。


立ちながらゆらゆら体操)

(1)足を腰幅に開いてたつ。→体の重さを左右の足の裏に交互に乗せかえて「ゆ〜らゆ〜ら」させる→体全体にゆれが生じ、ゆるみ始めるのを感じるまで繰り返す。

(2)揺れたまま腰を後ろに引く。(お尻を突き出す感じ)→腰を曲げて上半身をゆっくり前に倒す。(重さにまかせて骨盤の中までダラ〜ンとぶら下がるイメージ)

(3)上半身を前に倒して(頭が一番下に垂れている状態)引き続き左右の足裏に体重を乗せかえて「ゆ〜らゆ〜ら」する

(4)膝をかるく曲げて上半身をお腹からゆっくりと起こしていく。

(1)〜(4)を自分が気持ちいいと感じる範囲で繰り返す。

この体操をすることで体の余分な緊張を解きほぐし、体が自由に動けるようになるのだそうです。

寝ながらにょろにょろ体操)・・・ 夫婦・親子・恋人同士・友人など2人ペアでやってください

(1)一人があお向けに寝転んで、もう一人が寝ている人の両足首を持って10cmほど床から浮かす。

(2)テンポよく左右、上下方向、斜め方向に揺する。

ポイント)
互いに自分の体が液体で出来ている、というイメージを持ってください(o^v^o)


以上の体操によって全身をゆるめ、体の緊張を解きほぐし、自律神経の緊張からも開放され、胃腸が正常な状態に戻ってくるのだそうです(^O^)

心身のリラックスこそ快調の要。一度試してみてはどうでしょうか?


脇 たまき
posted by u-work at 12:05 | 脇朱紀

新成人のみなさんおめでとうございます☆

2010年01月11日

今日は「成人の日」

この番組「遊わ〜くウィークリー」も番組が始まって20年、成人式を迎えました☆

20年前というと・・・昭和から平成に変わった年です。


少子化が進む現在、今日成人式を迎えた人の数は127万人。どんどんその人数が減ってきているのだとか・・・

このまま少子化が進んで、若い人への負担が大きくならないか?など、いささか将来に不安が残りますが、これから更に20年後の2030年、森脇さんが若くして外車に乗っていた時代のように、いや、そこまでいかなくても・・・好景気が再びおとずれている事を願うばかりです★彡

そして、20年後も「遊わ〜くウィークリー」がみなさんに楽しい番組をお届け出来ていればいいな〜♪d(⌒〇⌒)b♪と思いながらこれからも頑張ります!
宜しくお願いします(*^∇^*)


脇 たまき
posted by u-work at 15:37 | 脇朱紀
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。