今日のゲストは三尺花火のお二人♪

2009年10月28日

091028.jpg

芸人1年目の太田洋平さんと2年目の浅野雅也さんはとても初々しい、はつらつとした雰囲気の方でした(^^)

浅野さんは某テレビ番組企画で2年間、外国で井戸掘りをしていたそうです(◎o◎)

井戸を掘り当てたら日本一!?の浅野さんと太田さん

これからの三尺花火の活躍に注目です>^_^<


脇 たまき
posted by u-work at 13:20 | 脇朱紀

丹波篠山黒豆サイコ〜!

2009年10月27日

今日現場に行くと、なんと、あの、丹波篠山黒豆がスタジオ前に☆
番組プロデューサーが私達の為に持ってきてくれたのでした☆
 
サイコ〜ですo(≧∇≦o) 
おいしい☆です 
 
モグモグ食べてます 
止まりません(*^∇^*) 
 
脇たまき
posted by u-work at 21:46 | 脇朱紀

気軽に農業体験

「WWOOF」(ウーフ)とは・・・
有機農場で1日6時間程度働く代わりに宿泊場所と食事を提供してもらう仕組みです(^-^)
この仕組みが今、国内で広がっています(^0^)
人手が必要な有機農家と農業体験がしたい都会の人を橋渡しています。
現在は欧州やオーストラリア、韓国など世界20カ国に広がっているんですよ)^o^(
WWOOF ジャパン

全国・受け入れ農家
 

また、農業を仕事として成功させるマニュアル本も出ています↓。
『農業成功マニュアル』 著者:農業ジャーナリストの斎藤訓之さん。

これを読んでから農業に挑んでもいいかも☆です
(PS)先日、旅先の県道沿いでこんな看板を見つけました↓

nougyou saiko-.jpg
地元の中学生が作ったそうです。
やはり、若者の間でも農業は熱い!!人気なんですね☆


脇たまき

posted by u-work at 12:19 | 脇朱紀

パンどすえ〜☆

2009年10月26日

関西では特にパンの消費が多いらしいのですが、確かに私の家も子供の頃から朝食は必ずパンでした。
 
ある友人の家なんて夜ご飯もパンでした。お泊りに行った時は驚きました。
 
一人あたりのパン消費量、全国1位の京都に住んでいる森脇さんの朝食はお米、ということでしたが、ロケで外泊した時のホテルでの朝食はお米とパン、両方食べるんだそうです。
 
そんな森脇さんお気に入りのパンの食べ方はマヨネーズにスクランブルエッグ、ベーコンを組み合わせた食べ方)^o^(
 
美味しそう〜〜☆
 
パンにマヨネーズって合いますもんね!
 
私がよくするパンレシピは・・・食パンにスライスチーズ→ハム→刻んだレタスかキャベツ→マヨネーズ→黒こしょうの順番で乗せてつくります。
黒こしょうのアクセントがパン全体を大人の美味しさに導いてくれますよ(o^v^o)
 
そしてもう一つ、今注目しているのが「ちくわパン」です↓
パンの中にツナとマヨネーズが詰め込まれた「ちくわ」が入っています。正に和洋折衷なお味☆
 
これがいける!
 
もし、見つけたら食べてみて下さい)^o^( 
 
 
脇たまき 
posted by u-work at 12:04 | 脇朱紀

菊花展

2009年10月23日

今日は兵庫県で行われている菊花展をご紹介しましたるんるん

神戸市中央区にある「相楽園」では「神戸菊花展覧会」が行われています。
会場は菊で埋め尽くされ、幅が720cmもある花壇にズラッと色とりどりの菊が展示されています。

☆神戸菊花展覧
大菊花壇、盆栽花壇、ダルマ作り花壇、福助花壇、千輪菊花壇など16の部門に分かれていて鉢の数は全部で約2,500鉢!期間中にはライトアップも行われていますよ☆

場所:神戸市中央区中山手通り「相楽園」
入場料:大人300円、子供150円
開催期間:平成21年10/20(火)〜11/23(月・祝)
開催時間:9:00〜17:00 (年数回夜間開園)
交通:●JR、阪神「元町」下車→北西へ歩いて10分、市営地下鉄「県庁前」下車→北へ歩いて5分
    ●車:阪神高速3号神戸線「京橋」ランプよりフラワー通りを経て加納町交差点を左折(西)へ


☆明石公園菊花展覧会
こちらも歴史のある菊花展。始まったのは大正15年。今年で81回目になります。大菊、福助菊、懸崖菊、菊の盆栽など、約300点2000鉢が今日から展示されています。

場所 :兵庫県立明石公園
入場料:無料
交通:JR神戸線・山陽電鉄「明石駅」北出口から北へ徒歩5分
開催期間 :2009年10月23日(金)〜11月15日(日)
☆「神河菊花展」は10月25日(日)〜11月5日(木)まで 兵庫県神崎郡神河町・神崎公民館で行われています。 
交通:●JR播但線「寺前」駅から神姫バスへ「粟賀」駅下車、歩いて5分
    ●車:播但道「神崎ランプ」から5分
☆「播磨町菊花展」は10月28日(水)〜11月9日(月)まで播磨町役場前で開催。 
交通:山陽電車「播磨町」駅下車、歩いてすぐ

数々の菊花展で日本の秋を代表する花 「菊」を堪能してくださいぴかぴか(新しい)

脇 たまき
posted by u-work at 13:19 | 脇朱紀

サイドウェイズ

2009年10月22日

日本初のハリウッド・リメイク作品です。
つまり、全て海外ロケ。スタッフも全て海外のスタッフ!

役者さんだけが日本人。

という、珍しいスタッフ構成の作品です。

その役者に選ばれたのが実力派俳優 小日向文世さん、生瀬勝久さん、鈴木京香さん、菊地凛子さんです。

小日向さんの、情けなくも優しく芯の強い男性。

生瀬さんの笑っちゃうくらいチャランポラン、でも何故か憎めない男性。

鈴木さんの不器用なくらいまっすぐに一生懸命に生きている女性。

菊地さんのキュートで芯の強い思いやりのある女性。

どの方の演技もサイドウェイズの世界にぐんぐん引きこまれてしまいます。

音楽へのこだわりも素敵です♪

主人公が青春時代を過ごした80年代の洋楽ヒット曲を中心に使っています。

♪ ロスの街へ車を走らせるシーンでは 渡辺貞夫「California Shower」

♪ ラヴァーボーイの1982年のヒット曲 「それ行け!ウィークエンド」

♪ この作品の主題歌として起用されたのはシンディ・ローパー「タイム・アフター・タイム」

♪  世界的 ウクレレプレイヤー、シェームス・シマブクロさんの曲も素晴らしいタイミングで流れてきます♪


人生の半ばを過ぎた年齢の人に、「なんでも近道がいいとは限らない。時には人生の寄り道も必要なんだよ。」と優しく教えてくれる作品です


10月31日より公開☆


脇 たまき
posted by u-work at 12:05 | 脇朱紀
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。